読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーリーのいろいろ感想

見たものの内容を忘れないように感想を書くブログ

H28小学校教員資格認定試験(1日目)の感想

今日9月3日は、小学校教員資格認定試験を受けてきました。

 

この試験、何かというと、

 

「一発試験で合格したら教員免許をあげますよ」

というもの。

平成28年度教員資格認定試験:文部科学省

 

もらえる教員免許は2種免許、といって普通に大学の教育学部でもらえるものとはグレードが低いものですが。

それでも、大学に毎日通って単位をとって、、、というすごく大変な行程をカットできるのは魅力。

 

 

(まぁ私自身は中学校(理科)1種免許を持っているのですが。)

 

今回私は

教職教養(必修)

国語・数学・理科・体育・音楽・家庭(9科目から6科目選択)

を受検しました。

 

○教職教養

1科目目。

開始早々、問題の訂正がありました。選択肢のひとつが間違っていたとのこと。おそらくですが、そのまちがっていた選択肢が「答え」じゃないかな〜って思いました笑

まぁ過去問とあまりかわらない内容だったような気がします。

てごたえはまぁまぁ。

 

 

○国語

過去問と似たような傾向、内容。古文と漢文が苦手なので、そこ以外はなんとなくできたかな〜って感じ。

 

 

○算数

前半の問題の傾向が、過去問と違っていたようにも感じましたが、逆に解きやすくなったような気がします。

後半の問題も5進数だったり、過去問にはあまりなかった問題も見られましたね。

ちなみに一問、まったく手が出なかった問題。

 

赤色のおはじきが175個、青色のおはじきが115個、白色のおはじきが91個ある。何人かの子どもに同じ色におはじきを同じ数ずつ分けると、どの色のおはじきも同じ数だけ余る。では、できるだけ多くの子どもにできるだけ多くのおはじきを分けるとき、一人の子どもがもらえるおはじきは全部で何個か。正しいものを次のア〜エの中から選べ

 

ア24個 イ30個 ウ31個 エ41個

 

 

 

 

・・・・・は?全然わかりませんでした。意味が分からん。

とりあえずこの問題は捨てました。後でゆっくり考えよ。

 

 

○理科

まぁまぁ。過去問通りかな。

 

 

 

 

 

1日目はこんな感じ。

 

 

明日は 体育・音楽・家庭です。

適当にがんばります。

 

 

 

数学