読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーリーのいろいろ感想

見たものの内容を忘れないように感想を書くブログ

月9 カインとアベル(第3話)を観ながらの感想(箇条書き)

箇条書き感想やりやすそうなのでドラマみながら。

 

・しょっぱな山田君かわいそう。オレだったら帰るレベルだわ。

 

 

・成功したら社長!!完全にフラグだなこれ。

 

 

バンコクから至急!フラグ回収か!?

 

 

・50億から100億へ!副社長ピンチ!

・ピンチのときの音楽イイネ!

 

・和食の居酒屋行きて〜。見てたら飲みたくなってきた。

 

・居酒屋の山田君、表情使った演技うまいかも。

 

・環境保護団体登場。いやな響きだね〜。

 

 

・ピンチを社長に言い出せない副社長。こーゆーのが失敗を呼ぶ、よね〜ドラマだと。

 

・アウトレット反対運動。こーゆーの見てるとアレ思い出すからやだな〜。

 

・部長だせ〜。

 

 

・議決権。ソレッテオイシイノ?

 

・山田君茶髪明るすぎない?

 

・部長ださすぎ(2回目)あずささんの顔w

 

・オレ的にはこの同期の女子の方が好みなんだけど。

 

・兄貴・・・・・泣

 

・副社長余裕なさ過ぎやで・・・。

 

 

・反対運動するために反対してる。どっかの地元みたいだね。モチーフは・・・かな?

 

 

・山田君やるじゃん。

 

・兄貴・・・〜。会社で酒かよ〜。

 

・桐谷君声低いね。かっこいいけど。

 

・副社長逃亡?そーゆー流れ?

 

 

 

予告。うわ〜。いよいよ兄貴の彼女と???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箇条書き。書きやすいけど後で見て思い返せないかも。